コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蜂谷宗悟 はちや そうご

1件 の用語解説(蜂谷宗悟の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蜂谷宗悟 はちや-そうご

?-1588 戦国-織豊時代の香道家。
志野省巴(しょうは),建部隆勝(たけべ-りゅうしょう)にまなび,志野流4代をつぐ。以後蜂谷家は志野流香道の家元をつとめた。天正(てんしょう)16年8月5日死去。号は休斎。編著に「香道軌範」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の蜂谷宗悟の言及

【香道】より

…このため1458年(長禄2)〈沈麝艶色をたのしむこと禁ぜらるべきよしおほせ出さる〉(《蔭涼軒日録》)という始末であった。このころの十炷香,十種香が江戸以降のそれと同一であると断定はできないが,桃山時代の志野宗温《宗温香記》,蜂谷宗悟《香道軌範》には同一を示唆する記述がある。 名香合(めいこうあわせ)は東山殿で催されたおりの記録《五月雨之記》によれば,連衆が2組に分かれて所持の名香を出香し,その優劣を競うとともに,その継ぎ様を香の風情,香銘の出典,来歴などを勘考して判定するものであり,判者の判詞から評定の内容をうかがうことができる。…

※「蜂谷宗悟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

蜂谷宗悟の関連キーワード環境報告書エッセイ中津城村上水軍板倉重昌刀狩国史略佐々成政随想録西班牙

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone