行政監督(読み)ぎょうせいかんとく(英語表記)supervision

翻訳|supervision

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

行政監督
ぎょうせいかんとく
supervision

民間の事業活動についてその適正化を図り,業界としての健全な発展を促す活動。銀行電気ガス石油,食品製造,旅行業などいわゆる業法を持つ産業に代表的であるが,そうでない産業においても適宜行政指導による指導監督が行なわれることがある。ある意味で温情主義的で,過保護的でもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぎょうせい‐かんとく ギャウセイ‥【行政監督】

〘名〙 上級行政官庁が下級行政官庁の行なう行政事務執行について誤りがないよう監督すること。自治監督に対するもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

行政監督の関連情報