コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

袋とじ ふくろとじ

2件 の用語解説(袋とじの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

袋とじ

中央に余白を設定し、その左右に印刷した用紙を、山折りに折ってとじる方法。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典の解説

袋とじ

用紙の書写または印刷された面を外側にして二つ折りにしたものを取りそろえて下とじをし,前後別々に表紙を添え,背に近い部分を糸とじする装丁法.各丁はそれぞれ袋状になっていることから起こった呼称で,中国ではこのとじ方による本を線装本という.江戸期に一般化した袋とじも,中国,朝鮮の影響を受けたものと考えられる.とじ方には,日本に多い四つ目とじ(明朝とじ,中国では四針眼訂法という),朝鮮本に多い五つ目とじ(中国では四針眼訂法)のほか,糸のかけ方に工夫をこらした康煕とじなどがある.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

袋とじの関連キーワードインデックスプリントヘッダー帯広告左右に託す図版裏移り別刷寄目後収縮ライン・プリンター

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

袋とじの関連情報