コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裴李崗遺跡 はいりこういせきPei-li-gang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

裴李崗遺跡
はいりこういせき
Pei-li-gang

中国河南省新鄭県の西北にある早期新石器文化の遺跡。 1977~79年の調査で,磁山遺跡と同様の早期新石器文化の遺跡であることが明らかにされ,早期新石器文化の設定に重要な根拠を与えた。磁山遺跡とよく似た土器と石器がある。ここでは 100をこす墓地が調査されている。墓は副葬品のある,一定の方向に埋葬された土壙墓である。集団墓地と呼べるもので,新石器文化の一般的な特徴を示している。磁山遺跡と裴李崗遺跡の発見は,中国の新石器文化の起源を一挙に前6千年紀にさかのぼらせた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の裴李崗遺跡の言及

【裴李崗文化】より

磁山文化とならぶ中国華北の初期新石器文化。河南省の黄河以南の鞏県,登封県,密県,中牟(ちゆうぼう)県に分布するが,指標となった裴李崗遺跡は新鄭県の双洎河北岸の丘陵上に位置する。1977‐79年に3次の調査が行われた。…

※「裴李崗遺跡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

裴李崗遺跡の関連キーワード裴李崗文化

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android