コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複合タンパク質

世界大百科事典内の複合タンパク質の言及

【タンパク質(蛋白質)】より


[タンパク質の分類]
 ひじょうに多数の種類から成るタンパク質を分類しようとする試みはいろいろある。ポリペプチド鎖のみから成るものを単純タンパク質simple protein,他の物質と結合して(非共有結合も含める)存在するものを複合タンパク質conjugated proteinという(表3-(1))。溶媒中の等電点の違いによる分類もあり(表3-(2)),また,アルブミン,グロブリンなどの名は,溶解度によりタンパク質を分類したときの名残りである(表3-(4))。…

※「複合タンパク質」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

複合タンパク質の関連キーワード蛋白質・タンパク質ペルオキシダーゼフラボタンパク質アミロイドーシスフラビン蛋白質アクトミオシン単純タンパク質プロテアーゼヘモグロビンヘモシアニン鉄タンパク質ロドプシンフェリチンアルブミン単純蛋白質補欠分子団アミノ糖呼吸色素血液色素糖蛋白質

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android