西村 陽吉(読み)ニシムラ ヨウキチ

20世紀日本人名事典の解説

西村 陽吉
ニシムラ ヨウキチ

大正・昭和期の歌人



生年
明治25(1892)年4月9日

没年
昭和34(1959)年3月22日

出生地
東京・本所相生町

本名
西村 辰五郎

学歴〔年〕
高等小学校卒

経歴
日本橋東雲堂書店に勤務し、のち養子となる。牧水別離」、啄木一握の砂」など明治期大正期に詩歌の多くの本を出版。また「生活と芸術」に短歌を発表、社会主義思想に基づく生活派短歌の歌人として知られた。「都市居住者」「街路樹」など6冊の歌集があり、他に評論集「新社会の芸術」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

西村 陽吉 (にしむら ようきち)

生年月日:1892年4月9日
大正時代;昭和時代の歌人
1959年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android