西沙諸島(読み)シーシャーショトウ

デジタル大辞泉の解説

シーシャー‐しょとう〔‐シヨタウ〕【西沙諸島】

せいさしょとう(西沙諸島)

せいさ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【西沙諸島】

南シナ海、海南島南東にあるサンゴ礁島々。漁業基地、グアノの産地。中国・ベトナムなどが領有権を主張している。西沙群島。シーシャー諸島。パラセル諸島。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

西沙諸島

南シナ海上の数十の小群島から成り、中国、ベトナム、台湾の3カ国・地域が領有権を主張している。「西沙」は中国名で、ベトナム名は「ホアンサ」、英語名は「パラセル」。ベトナム戦争末期に中国が全域を実効支配し、行政区や軍の警備区を設定、滑走路を造成した。2014年に中国が近海で石油掘削に着手するとベトナムは強く反発し、双方の船が衝突したほか、大規模な反中国デモが起きて死傷者も出た。

(2016-01-31 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西沙諸島の関連情報