コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西郷竹彦 さいごう たけひこ

1件 の用語解説(西郷竹彦の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西郷竹彦 さいごう-たけひこ

1920- 昭和後期-平成時代の文芸評論家,ロシア文学者。
大正9年3月15日生まれ。第二次大戦後ソ連の東洋大学日本学部で6年間日本文化論を講義。帰国後は鹿児島短大教授などを歴任。著作に「子どもの本」「文学教育入門」「意味を問う教育」,訳書にコシェワヤ「ぼくの村は戦場だった」など。鹿児島県出身。東京帝大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西郷竹彦の関連キーワードフルハイビジョンフルHDアメリカ演劇現代音楽変成相映画理論小作争議小協商地主制推理小説

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone