コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角川春樹 かどかわ はるき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

角川春樹 かどかわ-はるき

1942- 昭和後期-平成時代の出版経営者,俳人。
昭和17年1月8日生まれ。角川源義(げんよし)の長男。辺見じゅんの弟。昭和50年角川書店社長となり,映像,音楽とのメディアミックスによる大量出版で文庫ブームをまきおこす。「犬神家の一族」などの映画製作から,「天と地と」などの監督業にもすすむ。句集「流され王」で58年度読売文学賞。平成5年麻薬取締法違反で逮捕され,退陣。7年企画・制作の角川春樹事務所を設立。富山県出身。国学院大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

角川春樹の関連キーワードベロー(Saul Bellow)Pop Sisterハルキ・ホラー文庫日本映画史(年表)ガルシア・マルケスKADOKAWA時をかける少女角川書店[株]角川書店(株)PopteenブラッドベリBLENDA金井美恵子連城三紀彦三枝こころ藤田ニコルハルキ文庫ランティエ汚れた英雄小松左京

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

角川春樹の関連情報