コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角通 カクツウ

デジタル大辞泉の解説

かく‐つう【角通】

《「すもう」を「角力」とも書くところから》相撲や相撲界の情報に詳しい人。相撲

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かくつう【角通】

〔「角」は角力すもうの意〕
相撲通。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

角通の関連キーワード京都府京都市中京区八百屋町京都府京都市中京区鍛冶屋町京都府京都市中京区大黒町小川多左衛門(2代)都林泉名勝図会蛸薬師通り醒ヶ井通り三宅 碩夫上杉加寿貫八文字自笑頂法寺六角

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

角通の関連情報