コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言語普遍論 げんごふへんろん

百科事典マイペディアの解説

言語普遍論【げんごふへんろん】

人類言語は基本において普遍的であるとの見地から,音韻,統語,意味論において共通して存在するとみられる性質を解明しようとする理論。言語相対論とある意味では対立する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone