含有(読み)ガンユウ

デジタル大辞泉の解説

がん‐ゆう〔‐イウ〕【含有】

[名](スル)成分や内容の一部として含みもつこと。「鉄分を多く含有する食品」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がんゆう【含有】

( 名 ) スル
ある物の中に成分・内容物として含んでいること。 「ビタミン C を-する」 「バンスピーは初めフヲツグの豪胆不屈の精神を-するを覚えたりしが/八十日間世界一周 忠之助

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がん‐ゆう ‥イウ【含有】

〘名〙 物の中に含みもつこと。含んでいること。内在
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉五「各々種別の化石を含有(〈注〉フクミ)す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

含有の関連情報