コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言語的思考 げんごてきしこうverbal thinking

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

言語的思考
げんごてきしこう
verbal thinking

言語を用いて営まれる思考。一般に思考が言語の助けをかりて営まれることは直観的に理解できるが,言語をもたないチンパンジーのような動物や言語未発達の幼児にも思考機能が認められること,成人の思考も言語以外の,たとえば視覚的イメージなどの助けをかりて行われることがあることも,わかってきている。これらを非言語的思考という。言語と思考の関連については,幼児で言語と思考とがどのような相関をもって発達するか,ある言語を話す人の思考がその言語の構造によってどのように規定を受けるかなど,今後の研究に多くを待つ問題がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報