記録メディア(英語表記)Recording Media

パソコンで困ったときに開く本の解説

記録メディア

データを記録するメディアの種類や、媒体そのもののことです。特に、CDやDVDなどの光学ディスクやコンパクトフラッシュなどのメモリーカードといった入れ替え可能な媒体を指すことが多いです。
⇨光学ディスク、ディスク、メモリーカード

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

カメラマン写真用語辞典の解説

記録メディア

 撮影した画像データを記録・保存するための メディア (記憶媒体)。現在は フラッシュメモリ を使った小さなカード型のものが主流。 SDメモリーカード 、 コンパクトフラッシュカードメモリースティック などなど。そのデータをパソコンなどに移し替え、メディア内のデータを削除または初期化すれば何回でも繰り返して使うことができる。 左から、マイクロドライブ、コンパクトフラッシュ(CF)カード、スマートメディア、メモリースティック、SDメモリーカード、xD-ピクチャーカード

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報