コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

設備投資関数 せつびとうしかんすう capital investment function

1件 の用語解説(設備投資関数の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

設備投資関数
せつびとうしかんすう
capital investment function

設備投資需要と,それを決定する要因との間の関係を示すもの。伝統的には加速度原理利潤原理資本ストック調整原理が提示され,その目指すところは D.W.ジョルゲンソンによると,(1) 最適資本ストック水準の決定要因,(2) 現存の資本ストック水準を最適資本ストック水準に調整する過程に関するラグの設定要因の定式化にある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

設備投資関数の関連キーワード製品ミックスの幅環境要因インフレ・ギャップ設備投資投資関数有効需要内部要因興奮の法則設備投資効率ピッチ (cadence)