コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

試金法 しきんほう assaying

1件 の用語解説(試金法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

試金法
しきんほう
assaying

(1) 貴金属の簡易鑑定法 試金石という黒色石英板に金属をこすりつけ,生じた条痕に硝酸をかける。それで条痕が溶け去れば卑金属,残るようであれば金,白金などの貴金属と判定する。質屋などで使う方法。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

試金法の関連キーワード金石貴金属卑金属試金年寄役DNA 鑑定法捜査段階の精神鑑定モレリ式鑑定法カワシマゴールド田中貴金属工業