コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誹毀/非毀 ヒキ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐き【×誹毀/非毀】

[名](スル)悪口を言うこと。他人の悪事や醜行をあばいて、その名誉を傷つけること。
「アゼシラウス王の所置を、常に―する程なれば」〈竜渓経国美談

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

誹毀/非毀の関連キーワード暴力行為等処罰ニ関スル法律ジュニアス・レターズ治安警察法(抄)星室裁判所新聞紙条例ハンサード言論統制ベーベルハント誹毀法醜行

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android