コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諸侯同盟 しょこうどうめいFürstenbund

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諸侯同盟
しょこうどうめい
Fürstenbund

1785年プロシア王フリードリヒ2世 (大王) がハノーバー,ザクセンなどドイツ中小国家を統合して結成した対オーストリア同盟。オーストリア皇帝ヨーゼフ2世バイエルン手中に収めてハプスブルク家の勢力を強化しようと試みたことがこの同盟結成の動機である。フリードリヒとヨーゼフの没後,90年にプロシア,オーストリア間にライヘンバハ協定が成立し,同盟はその目的を失った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

諸侯同盟の関連キーワードシャルル[8世]ヨーゼフ(2世)ハノーバーザクセン会盟

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android