謝珠栄(読み)しゃ たまえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

謝珠栄 しゃ-たまえ

1951- 昭和後期-平成時代の振付師。
昭和26年6月24日生まれ。台湾籍。昭和44年宝塚音楽学校にはいり,46年隼あみりの芸名でデビュー。ダンスで頭角をあらわし男役スターとして活躍。51年退団。ニューヨーク留学後「冬のシンガポール」の振り付けを担当,以後劇団四季などで振付師として活躍。平成5年芸術選奨新人賞。21年「タン・ビエットの唄」などの演出・振り付けで紀伊国屋演劇賞。同年「AKURO」の振り付けで読売演劇大賞最優秀スタッフ賞にえらばれる。大阪出身。追手門学院高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

謝珠栄の関連情報