コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

議決権のない株式 ぎけつけんのないかぶしき

1件 の用語解説(議決権のない株式の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

議決権のない株式【ぎけつけんのないかぶしき】

無議決権株ともいう。かつては日本の商法では利益配当についての優先株に限られていたが,2001年の商法改正により,配当とはかかわりなく議決権を制限することが認められた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の議決権のない株式の言及

【株式】より

…またこのような数種の株式を発行する場合において,ある種類の株式を他の種類の株式に転換することを請求できる株式を発行することも認められ(222条ノ2以下),これを転換株式という。さらに,利益配当に関する優先株については,その株主に議決権がないものとすることができ(242条),これを議決権のない株式という。
[社債との比較]
 株式と社債とを比較すると,いずれも会社資金調達の手段として発行され,その流通性を高めるために有価証券(株式の場合は株券,社債の場合には社債券)に表章される点で共通しているが,次のような差異がある。…

※「議決権のない株式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

議決権のない株式の関連キーワード株式議決権単元未満株無議決権株式議決権制限株式種類株武士の商法無議決権株議決権行使支配力基準

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

議決権のない株式の関連情報