コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護国軍 ごこくぐんHu-guo-jun; Hu-kuo-chün

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

護国軍
ごこくぐん
Hu-guo-jun; Hu-kuo-chün

中国,第三革命 (1915~16) の中核となった軍事組織。 1915年8月袁世凱の帝制運動が活発になると,旧雲南都督の蔡鍔およびその後継者唐継堯は,孫文らの中華革命党や旧国民党の李烈鈞らとともに,12月雲南で蜂起して,討袁軍を組織し,四川へ進軍した。護国軍が北洋軍閥軍と戦ううちに,袁の帝制取消しが実現し,16年5月独立した各省勢力を連合する護国軍軍務院が設置されたが,袁の急死後7月 14日解体した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の護国軍の言及

【アメリカ合衆国】より


[統帥と文民統制]
 合衆国憲法の下で,大統領は全軍の最高司令官として,合衆国防衛の最高責任者の地位にある。より具体的には,文民である国防長官,また軍事専門家から構成される統合参謀本部の補佐をうけ,大統領は,陸・海・空軍および海兵隊,州兵の全国組織である護国軍National Guard,沿岸警備隊Coast Guardを統轄,指揮している。また,現代戦が総力戦であるという見地から国防と外交,経済などの一体性を確保するために,大統領の諮問機関として国家安全保障会議が設けられている。…

※「護国軍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

護国軍の関連キーワード唐継尭

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android