コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷岡ヤスジ タニオカヤスジ

2件 の用語解説(谷岡ヤスジの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たにおか‐やすじ〔たにをか‐〕【谷岡ヤスジ】

[1942~1999]漫画家。愛媛の生まれ。本名、泰次(やすつぐ)。強烈なタッチで描かれたナンセンスギャグ漫画を発表。個性的なキャラクターと台詞(せりふ)回しで話題を呼び、「鼻血ブー」など多くの流行語を生んだ。代表作「ヤスジのメッタメタガキ道講座」「アギャキャーマン」「ヤスジのド忠犬ハジ公」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

谷岡ヤスジ たにおか-ヤスジ

1942-1999 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和17年8月29日生まれ。34年「中国小学生新聞」の4コマ漫画でデビュー。45年「少年マガジン」連載の「ヤスジのメッタメタガキ道講座」はナンセンスギャグで人気をよび,「鼻血ブー」「アサー」「オラオラオラ」などの流行語を生む。58年文芸春秋漫画賞。平成11年6月14日死去。56歳。愛媛県出身。保善高卒。本名は泰次(やすつぐ)。作品はほかに「アギャキャーマン」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

谷岡ヤスジの関連キーワード藤田吉香飯高茂岡庭昇鴨武彦清川雪彦謝名元慶福辻隆中川清司宮川透鈴木篤之

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

谷岡ヤスジの関連情報