コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊国福馬 とよくに ふくま

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊国福馬 とよくに-ふくま

1893-1942 大正-昭和時代前期の力士。
明治26年8月26日生まれ。井筒部屋にはいり陸錦(くがにしき)と名のる。大正4年初土俵,10年入幕し小野川と改名。昭和2年大関となり,翌年豊国とあらためる。優勝2回。引退後,年寄九重(ここのえ)をつぎ親方として後進の指導にあたった。昭和17年5月5日死去。50歳。大分県出身。本名は高橋福馬。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

豊国福馬の関連キーワードレジスタンス文学森一生東京大学ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーン黒田清輝ウィグモア北村透谷

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android