コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貝殻追放 カイガラツイホウ

デジタル大辞泉の解説

かいがら‐ついほう〔かひがらツイハウ〕【貝殻追放】

オストラシズム
[補説]書名別項。→貝殻追放

かいがらついほう〔かひがらツイハウ〕【貝殻追放】

水上滝太郎評論・随筆集。大正9年(1920)から昭和8年(1933)にかけて全5冊を刊行

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいがらついほう【貝殻追放】

オストラシズムの誤訳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の貝殻追放の言及

【オストラキスモス】より

…市民権剝奪と財産没収はともなわなかった。投票に際して陶器の破片(オストラコン)が用いられたところから〈陶片追放〉の名がある(〈貝殻追放〉は誤り)。前508年にクレイステネスにより創設されたとの伝えがあるが,はじめて実際に施行されたのは前488年,ペイシストラトスの親族ヒッパルコスに対してである。…

※「貝殻追放」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

貝殻追放の関連キーワードオストラキスモス水上 滝太郎

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android