コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貫穿 カンセン

デジタル大辞泉の解説

かん‐せん〔クワン‐〕【貫×穿】

[名](スル)
貫き通すこと。
実態を知り尽くすこと。徹底的に研究すること。「東西の学問を貫穿し、多くの分野に業績を残す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんせん【貫穿】

( 名 ) スル
貫き通すこと。
学問に通じていること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貫穿の関連キーワード千丈渓学問