コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貯蓄・投資バランス・アプローチ ちょちくとうしバランスアプローチ

百科事典マイペディアの解説

貯蓄・投資バランス・アプローチ【ちょちくとうしバランスアプローチ】

貯蓄savingおよび投資investmentの英語から,ISバランス・アプローチともいう。国民所得の三面等価を前提に,対外不均衡は,国内の民間投資・貯蓄ギャップと財政収支の不均衡に原因があるとする。米国はこの説を根拠に日本の貯蓄を国内投資にまわすよう要求している。しかし日本では,対外不均衡と財政収支,貯蓄投資ギャップとの因果関係は必ずしも明らかではないとする説もあり,このアプローチに対する擁護論と反対論が交錯している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android