コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

資源調査会 しげんちょうさかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

資源調査会
しげんちょうさかい

科学技術庁に設置された審議会で,資源の総合的利用に関する重要事項を調査審議するとともに,これらの事項に関し,科学技術庁長官の諮問に答申し,かつ必要に応じ科学技術庁長官に対し勧告し,または報告することができた。委員 20人以内で組織し,調査会に専門の事項を調査させるため,専門委員をおくことができることとなっていた。 2001年1月の中央省庁改編に伴い,航空・電子等技術審議会,中央教育審議会の一部と統合し,科学技術・学術審議会となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

資源調査会の関連キーワードリモート・センシングコールド・チェーン栄養素データベース栄養(人間)パン(食物)和達 清夫食品成分表内田 俊一安芸 皎一鉱物資源平 貞蔵安芸皎一海流発電堀 義路渡辺 操鴨下寛脂肪酸

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

資源調査会の関連情報