コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賜り トウバリ

デジタル大辞泉の解説

とうばり〔たうばり〕【賜り】

《動詞「とうば(賜)る」の連用形から》特別の恩顧によって、位階・官職・禄などをいただくこと。また、いただくもの。
「右近中将になりて、御―の加階などをさへ」〈・匂宮〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうばり【賜り】

〔動詞「とうばる(賜)」の連用形から〕
たまわること。また、たまわりもの。多く爵禄などにいう。 「御-の御封みふなどこそ/源氏 若菜上

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

賜りの関連キーワード就きましては少なからぬ願い上げる仁阿弥道八一再ならず五日の節会一世の源氏水無瀬神宮賜姓降下葛原親王藤木司直幾久しく差し返し還り立ち藤波氏冨名字拝領清原夏野御紋拝領大功田源有仁

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

賜りの関連情報