コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超再生 ちょうさいせいsuper regeneration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

超再生
ちょうさいせい
super regeneration

検波感度を高めるための一つの方法。検波器を構成する増幅器に,正のフィードバックを加えて再生をかけると感度が上がるが,強すぎると発振を起す。その発振が持続しないよう断続的に動作させるやり方。きわめて高い感度が得られるが,雑音が多く,選択度が悪いなどの欠点があり,現在ではほとんど用いられない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

超再生の関連キーワードアームストロング(Edwin Howard Armstrong)アームストロング受信機

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

超再生の関連情報