コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足利聡氏 あしかが さとうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

足利聡氏 あしかが-さとうじ

1857-? 幕末-明治時代の大名。
安政4年4月13日生まれ。喜連川縄氏(きつれがわ-つなうじ)(明治元年足利に復姓)の養子となり,2年下野(しもつけ)(栃木県)喜連川藩主足利家(喜連川家)13代。3年封土を奉還。9年縄氏の長男於菟丸(おとまる)に家督をゆずり,同年離縁。旧姓は宮原。名は「としうじ」ともよむ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

足利聡氏の関連キーワードインドの大反乱ケクレ歌沢大和大掾シュラーギントワイト[兄弟]ガーディナーシュネーダースウェンソンストックブリッジ新渡戸まり子バルツェル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android