コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身を尽くす ミヲツクス

デジタル大辞泉の解説

身(み)を尽く・す

自分のすべてをそのために捧げる。一を捧げる。和歌では多く「澪標(みおつくし)」にかけて用いる。
「わびぬれば今はたおなじ難波なる―・しても逢はむとぞ思ふ」〈後撰・恋四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みをつくす【身を尽くす】

心身のありったけをささげる。和歌では多く「澪標みおつくし」にかけていう。 「わびぬれば今はた同じ難波なる-・しても逢はむとぞ思ふ/後撰 恋五

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報