軸飾り(読み)ジクカザリ

大辞林 第三版の解説

じくかざり【軸飾り】

茶道で、軸物を巻いたまま外題げだいを上にして軸盆などに載せて床とこに飾り、席入り後、正客の所望で床に掛けること。外題飾り。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android