コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業経営基盤強化促進基本構想(基本構想)

農林水産関係用語集の解説

農業経営基盤強化促進基本構想(基本構想)

市町村が、都道府県の策定する基本方針に即し、地域の実情を踏まえて策定する当該市町村の農政推進のための目標を取りまとめたもの。
当該市町村における[1]育成すべき農業経営の目標とすべき所得水準等の基本的考え方、[2]営農類型毎の育成すべき効率的かつ安定的な農業経営の指標(農業経営の規模、生産方式等)、[3]こうした経営に集積すべき農用地の割合の目標等を内容とする。

出典|農林水産省農林水産関係用語集について | 情報

農業経営基盤強化促進基本構想(基本構想)の関連キーワード基本構想(農業経営基盤強化促進基本構想)

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android