コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻村乙未 つじむら おとみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻村乙未 つじむら-おとみ

1895-1974 大正時代の小説家。
明治28年11月15日生まれ。正宗白鳥の妹。辻村太郎の妻。島崎藤村主宰の「処女地」に参加,大正11年「春愁」「靴」「無花果(いちじく)の村」などを発表した。昭和49年7月30日死去。78歳。岡山県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

辻村乙未の関連キーワード日清戦争史(年表)神代辰巳[各個指定]工芸技術部門樋口一葉藤田敏八ポルトガル文学[各個指定]芸能部門深刻小説ゴーリキー(Maksim Gor'kiy)日清戦争

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android