コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻村乙未 つじむら おとみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻村乙未 つじむら-おとみ

1895-1974 大正時代の小説家。
明治28年11月15日生まれ。正宗白鳥の妹。辻村太郎の妻。島崎藤村主宰の「処女地」に参加,大正11年「春愁」「靴」「無花果(いちじく)の村」などを発表した。昭和49年7月30日死去。78歳。岡山県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

辻村乙未の関連キーワードポルトガル文学深刻小説日清戦争ドイツ映画日活(株)観念小説文芸倶楽部喜劇映画ペロン藤田敏八