コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近畿型農業 きんきがたのうぎょう

百科事典マイペディアの解説

近畿型農業【きんきがたのうぎょう】

戦後の農地改革までの日本農業の地域的な型の一つで,東北型農業に対するもの。地域的には広く西南日本をさし,東海・南関東を含めることもある。これらの地域は早くから貨幣経済に包摂され,商業的農業が発達し,土地の高度利用や集約経営により日本農業の生産力をリードした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

近畿型農業の関連キーワード近畿地方

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android