追加判決(読み)ついかはんけつ(英語表記)Ergänzungsurteil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

追加判決
ついかはんけつ
Ergänzungsurteil

民事訴訟法上,裁判所が裁判の脱漏を行なったとき,その脱漏部分についてのちになされる判決補充判決ともいう。裁判の脱漏とはある事件について終局判決をする場合に,請求の全部について判決をするつもりで一部について判決をしてしまうことをいう。前判決と独立に上訴の目的となり,また確定する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ついかはんけつ【追加判決】

民事訴訟法上、請求の一部について裁判所が裁判を脱漏した時、あとからその部分についてなす判決。補充判決。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android