コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱漏 ダツロウ

デジタル大辞泉の解説

だつ‐ろう【脱漏】

[名](スル)あるはずのものが抜け落ちること。遺漏。「文章に脱漏した部分がある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だつろう【脱漏】

( 名 ) スル
もれ落ちること。あるべきものが抜けていること。 「一部に-がある」 「 -せし所の一論を茲に補充し/民約論

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

脱漏の関連キーワード廊・朗・郞・労・勞・廊・弄・朗・楼・樓・浪・漏・牢・狼・籠・老・聾・臘・蝋・蠟・郎・陋・露発表形式の国際収支表抜ける・脱ける日本三代実録ヘロドトス史料大成クロヨン衛所制度総合収支金融勘定追加判決柳営秘鑑補充判決国際収支書誌学奪・脱盧文弨平将門駿府記民約論

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android