コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

退職者医療 たいしょくしゃいりょう

百科事典マイペディアの解説

退職者医療【たいしょくしゃいりょう】

1984年に創設された制度で,国民保険財政の軽減を図るために,退職後国民健康保険に加入する被用者およびその被扶養者の医療費を,退職被保険者の保険料と被用者保険の拠出金(療養給付費交付金)で賄うことにした制度。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

退職者医療の関連キーワード社会保険診療報酬支払基金退職者医療制度高齢者医療制度医療保険健康保険

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android