コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆空間 ぎゃくくうかんreciprocal space

1件 の用語解説(逆空間の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

逆空間

結晶中を伝わる波を考える際に便利な仮想空間。単位は長さの逆数。結晶格子の振動や電子の動きなどを波としてとらえた場合、波長に逆比例する「波数」をこの空間で表現できる。波数は運動量に比例するので、運動量空間ともいわれる。結晶は、ここで逆格子を形づくる。実空間同様に周期性をもっており、この単位がブリユアン領域。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone