コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逓減定期保険

2件 の用語解説(逓減定期保険の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

逓減定期保険

定期保険の一種で定期保険と同様に保険期間が定められ、かつ満期時の返戻金がないということとともに、死亡保険金額がだんだん減っていく仕組みの商品を指します。

逓減定期保険

定期保険は、加入してから満期を迎えるまで保険金額は一定だが、逓減定期保険は加入してから保障金額が毎年一定ずつ減少する保険を指します。子供の成長や独立により年々減少していく生活費や住宅ローンなどの返済に応じた保障を合理的に確保できます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
保険基礎用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

逓減定期保険の関連情報