コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通謀 ツウボウ

デジタル大辞泉の解説

つう‐ぼう【通謀】

[名](スル)相手方とあらかじめ示し合わせて事をたくらむこと。共謀。「通謀して虚偽の申し立てをする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つうぼう【通謀】

( 名 ) スル
相手方としめし合わせて犯罪などをたくらむこと。 「敵と-する者」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の通謀の言及

【共同謀議】より

…2人以上の者が違法な行為を行おうと合意すること。単に共謀あるいは通謀ともいう。英米法では,このような合意自体が犯罪として処罰される。…

※「通謀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

通謀の関連キーワードサルウィディエヌス・ルフスマリー・アントアネットトゥハチェフスキー預け合い・預合いオーモンド(公)テオドリック大王安藤甚五左衛門馴れ合い相場善意・悪意反革命の罪武田有義導入預金雲井龍雄永田鉄山相場操縦私的独占共同謀議北条時行細川持之胡藍の獄

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android