コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連理引き レンリビキ

デジタル大辞泉の解説

れんり‐びき【連理引き】

歌舞伎の演出・演技の一種。怨霊などが手をのばして人間を後ろから引っぱる形をすると、人間は襟首などをつかまれた体で後退しながら戻るもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

れんりびき【連理引き】

歌舞伎の演出の一。幽霊や妖怪が引き戻す手つきに応じて、逃げようとする人が襟髪をつかまえられた形で、引きずられるように戻る演技。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

連理引きの関連情報