連装型CD-ROMドライブ(読み)れんそうがたしーでぃーろむどらいぶ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

連装型CD-ROMドライブ

複数のCD-ROMメディアをカートリッジなどに装着しておき、必要に応じて自動的にこれらのうちの1つを再生(読み出し)可能にするタイプのCD-ROMドライブ。一般的にこうしたドライブは、あたかも複数のCD-ROMドライブが存在するようにコンピューターシステムには振る舞い、システムからの読み出し要求に応じて、CD-ROMメディアを切り替えるようになっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android