コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道員 どういんdao-yuan; tao-yüan

2件 の用語解説(道員の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

道員
どういん
dao-yuan; tao-yüan

中国,明・清時代の地方官制。単に道ともいい,道台,観察ともいう。明では布政使の属官である参政,参議の担当する分守道と按察使の属官である副使,僉事の担当する分巡道とに分けて府,州,県の管理にあたったが,ともに参政や副使の任じる職名であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

どういん【道員 dào yuán】

中国,明・清時代の地方官。明では1省を数道に分け,道ごとに数府州の行政事務を管理し,その官を分守道(布政使の属官である参政・参議が任ぜられた場合)あるいは分巡道(按察使の属官である副使・僉事が任ぜられた場合)といった。しかし道は清初にいたるまで省や府州のような正式の地方行政官庁ではなかったが,1753年(乾隆18)になって中級地方官庁として独立し,その長官を通常,道台といった。【谷 光隆】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の道員の言及

【明】より

…また布政司・按察司の補佐官が,省内を数個の地域に分けて分担する道という監督区分もあった。布政司関係は分守道,按察司関係は分巡道といい,他の特定の職務を分担する者を含めて道員と称する。分守道と分巡道の分担区域は,別々に設定されて一致しない場合が多い。…

※「道員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

道員の関連情報