コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道徳再武装運動 どうとくさいぶそううんどう

百科事典マイペディアの解説

道徳再武装運動【どうとくさいぶそううんどう】

英語でMoral Rearmament Movement,略して〈MRA運動〉ともいう。米国の牧師ブックマンFrank Buchman〔1878-1961〕が1920年代に興した運動で,オックスフォード・グループ運動がその前身(1938年改称)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

どうとくさいぶそううんどう【道徳再武装運動 Moral Rearmament】

略称MRA。もとアメリカのルター派の牧師ブックマンFrank Buchman(1878‐1961)が始めた運動。オックスフォード・グループ運動と呼ばれた学生伝道運動が前身で,1938年以降社会変革を強調する傾向を強めて〈道徳再武装〉と改称。階級,国籍をこえた和合を説く。第2次大戦後日本でも活動している。【古屋 安雄】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

道徳再武装運動
どうとくさいぶそううんどう

MRA」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

道徳再武装運動
どうとくさいぶそううんどう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の道徳再武装運動の言及

【オックスフォード・グループ運動】より

…のちに道徳再武装運動へと発展していく1920‐30年代のキリスト教的宗教運動。別名は〈ブックマニズム〉。…

※「道徳再武装運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

道徳再武装運動の関連キーワードフランク・ネイサン・ダニエル ブックマンフランク ブックマン何応欽

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android