遠山柾雄(読み)とおやま まさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

遠山柾雄 とおやま-まさお

1939- 昭和後期-平成時代の園芸学者。
昭和14年2月16日生まれ。遠山正瑛(せいえい)の長男。昭和49年母校鳥取大の乾燥地研究センター助教授。51年から10年間中東,中南米などで乾燥地農法を調査,研究。63年通産省のグリーンアース作戦の一環として,エジプトで緑化実験にとりくむ。平成元年からザンビアで植林計画をはじめた。5年父とともに吉川英治文化賞。大阪出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android