部屋見舞(読み)へやみまい

精選版 日本国語大辞典「部屋見舞」の解説

へや‐みまい ‥みまひ【部屋見舞】

〘名〙
婚礼の翌日、または数日後に、親族婦人が酒や菓子などの祝い物を持って新婦を見舞うこと。また、その時の贈り物。
俳諧・通し馬(1680)「女中乗物通ふ山窓〈梅朝〉 酒天童子角樽もたせ部屋見廻〈西鶴〉」
芝居演芸などの時、弟子・客などが楽屋などに出演者を見舞うこと。また、出演者に贈る菓子・果物など。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android