コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都一広(2代) みやこ いちひろ

1件 の用語解説(都一広(2代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

都一広(2代) みやこ-いちひろ

1879-1970 明治-昭和時代の浄瑠璃(じょうるり)太夫。
明治12年3月18日生まれ。初代一広に一中節をまなび,昭和30年2代をつぐ。清元節,河東(かとう)節など古曲全般に通じ,31年人間国宝。新橋「菊村」の女主人で,戦後の「東をどり」復活に尽力した。昭和45年8月13日死去。91歳。東京出身。本名は篠原はる。著作に「菊がさね」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

都一広(2代)の関連キーワード黒人問題鉄鋼業自動車工業朝鮮映画永堀剛敏RCA市民運動醸造業中南米映画電子工業

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone