酒井佐和子(読み)さかい さわこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

酒井佐和子 さかい-さわこ

1907-1984 昭和時代後期の料理研究家。
明治40年1月10日生まれ。戦後まもなく山菜や漬物の料理教室をひらく。伝統的な漬け方にあたらしい方法をとりいれ,塩の割合をパーセントであらわすなど,おいしい漬物のつくり方を紹介した。昭和59年6月2日死去。77歳。山形県出身。著作に「つけもの」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android