コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酸楚 サンソ

デジタル大辞泉の解説

さん‐そ【酸×楚】

《「酸」「」ともに、いたむ意》悲しみいたむこと。また、悲しくつらいこと。
「兎角世の中は―勝(がち)なものだ」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんそ【酸楚】

悲しくつらいこと。 「兎角とかく世の中は-勝なものだ/未来の夢 逍遥

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android